長期間ログインされておりません

栄養補給/健康管理 画像(小)
サプリメント通販 画像(小)

冲oppageへ サプリメント通販
凾アのpageは 冷え性・肩凝り

赤矢印冷え性・肩凝り
再三に渡り取り上げていますが、「枕の高さや固さ」について、調べてみてください。肩凝りや首凝りは枕の高さが合わない、固さが不適切…という場合が非常に多いようです。

赤矢印冷え性は血行促進がカギ
血行促進にはビタミンE、全身に酸素を運ぶの働きが重要です。鉄を効率良く吸収する働きのビタミンCも摂取するとなお良いと考えられます。

赤矢印体を冷やす夏野菜に注意
いわゆる夏野菜、キュウリ・トマト・ナスなどは体を冷やす効果がありますが、冷え性の方は要注意。冷え性の方は体を暖めたいものです。加熱調理して食べるなど、体を冷やさない考え方を徹底しましょう。

赤矢印肩の上げ・下げ
筆者は冷え性ではないですが、肩凝りではあります。また、冷え性という実感はないものの冬場は足の指などはやはり冷たくもなります。

○肩凝りに
肩を上げ(首をすくめるような体勢)5秒止め、脱力する。これを1回10セット行います。後は肩をグルグル回し、首を手の指でモミモミして終了。肩凝りがあまりにひどい時は蒸しタオルを肩に乗せ暖めます。首と肩を同時に暖めるようにすると、血行が良くなった感じがジワジワと広がり気持ちが良いです。

○冷え性に
筆者は決して冷え性ではないと自分では考えていますが、秋から冬〜春先にかけては足の指はずっと冷たいですし、手も「かじかんで」指の動きが鈍い事もしょっちゅうあります。素足(裸足)が好きなのですが、靴下を履いたり(厚めのもの)こたつに入り暖をとったり、トウガラシの辛み成分の「カプサイシン」を配合した入浴剤をお風呂に入れたり…体を暖める工夫をしているつもりではあるのですが。
▲page最上部へ

サプリメント通販
toppageへ戻る